30代 女 独身 忍者ブログ

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
maomaonyannko
性別:
女性
職業:
派遣社員
趣味:
引きこもり
自己紹介:
セレブなんて言葉がはやっているが、そんなもんとは全く無縁。
金無し・友達無しの30毒女の生態日誌。
バーコード

毒女が選ぶモノ
ёデイリーな服 6/5更新
ё下着
ёパーティ・SEXY系ウェア・下着
☆MP3プレーヤー 
☆靴(サンダル・ミュール・パンプス)
☆ピアス・ネックレス・ヘアアクセ(コーム・かんざし) 



↑香水も大人の女のポイント。つけすぎ厳禁だけど。季節ごと・シーンごとに使い分けるのが大人の使い方。


↑ストレス発散の方法は色々あるけど、お手軽なのはやっぱりインセンスだったり、バスタイムだったり。
そのお手伝いをしてくれるお店です。
今日のストレスは今日発散!!
毒女の気になるモノ




レミオロメン<HORIZON>
例の「粉雪」が収録されてます。一度聴いてみませんか?


MONKEY MAJIK / thank you
月9ドラマ西遊記の主題歌で一気に認知度UP!正直ドラマはどうよと思いましたが、主題歌は相当気に入りました。アジアンチックなあの主題歌の他どんな音楽を聴かせてくれるのか、入り口には丁度いいアルバムだと思います。


InK / C-46
麻麻猫は電グルがすごく好きでした。あのメロディアスなシンセミュージックが無茶苦茶ツボでした。その電グルの石野卓球さんと、TOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシさんと新しく結成したユニットという事で物凄く期待してます!!
ブログ内検索
なんか探してみる??
アクセス!!


アクセスカウンター
30代半ば毒女の日常
[1] [2] [3]
2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/06/10 (Sat)
昨日、麻麻猫は同僚との飲み会に出席していた。
先週ダーが参加するとかしないとか言ってた飲み会だ。
結局ダーは欠席。
で、麻麻猫は同僚の子たちとそれなりに楽しみながら飲んでいた。
いつもは芋焼酎なのだが、今回は久々に日本酒を熱燗で。
で、みんなと話をしているうちに、先週の飲み会の際ダーがある女の子に家まで送ってもらったという話が出た。
その子はちょっとなぞキャラで、時折ダーに気があるんじゃないんかなぁと思うことがあったので、内心おもしろくない。
ダーも送ってもらったなら送ってもらったで、言ってくれればいいのに。
で、即効ダーに「先週送ってもらったんだ。」と一言メールを入れたら「送ってもらったよ」とあっさりした返事。
「ふーん。ちょっとヤいた」と更に返した。
その後の返答はなし。
更には、麻麻猫とダーがくっつくきっかけになった女の子が、「○○くん熱は冷めたけどぉ。」と言ってはいるが、なんか細かいエピがぽろぽろ出てきて更に内心おもしろくない。
という状態で、遂に「今日そっちに行ってもいい?」とメールをした。
しばらく返事は無かったけど、一次会が終わって二次会に行く時に携帯を見たら着信が残っていたので、折り返した。
「どうかしたんですか?」
と言われ、「なんか会いたいんだけど。」と応えたら、「でも・・・」と口をつぐんだ。
どうも、別口の同僚達とクラブに行く約束をしていたらしい。
「3時とかだったら行けますけど。」
というので「じゃあネカフェで待ってる」といったら「え、そんなとこで待たせるの悪いし。」と言う。
「もうさ、泣きそうなんだよね。」
どうやらこれが決め台詞になったらしい。
その後、「じゃぁ、もういい。」と言ったら「泣きそうなんて言われたら会わないわけにはいかないじゃないですか。」と結局3時にネカフェで待ち合わせとなった。
相当酔っていた麻麻猫だが、待っている間に段々酔いが覚めてきて、自分がとんでもないわがままを言ってしまった事に気づいた。
うわぁやべぇ・・・
その後ダーが迎えに来てくれて、そのまま家まで送り返されるのかなと思っていたら、麻麻猫の家とは反対の方向へ。
結局何度か行った事のあるホテルへ直行となった。
ダーは土曜のお昼からレッスンが入っているから、なるべくそっちに近いそのホテルの方が少しでも寝れると判断したらしい。
朝起きて、シャワーを浴びて着替えた後、少し二人で話をしていた時、初めてダーが麻麻猫の前で少しステップを踏んでくれた。
その時の表情が、仕事の時よりもいい顔だったもんで、こいつはほんとにダンスが好きなんだなぁと思った。
結局お昼前にホテルの近くの駅で別れたけど、はぁ、なんだか少し申し訳ない気持ちがいっぱいで。
ほんとに眠たそうで「今日俺、体が動かなそう・・・」なんて言ってたし。
会えたのは嬉しかったけど、気持ちはすっきりしない逢瀬でした。
PR
2006/06/08 (Thu)
昨日会社でお手洗いに行った時の事。
麻麻猫は髪の毛をいわゆる夜会巻き状態でかんざしをさしていた。
要するに「アップ」ってやつですね。
で、用をたして手を洗いながら鏡を見たら、左サイドの髪の間に白い線が。
????なんだ???
と思い引っ張った。
これって・・・
白髪ですか?!
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!
もちろん引っこ抜きました。
で、何気に右サイドを見ると・・・
右にもあるじゃーーーーーーんっ!!
もちろん引っこ抜きました。

今まで、白髪はたまーに出てたけど、一気に2本も見つけたのは今回が初めて。
もーショックで、側にいた社員さん(40代後半?)に「白髪が2本もあったんですよ~っ」と訴えたら「そんなもん、来る時は来んのよ」と一言。

あははぁっ、
ついに麻麻猫にもきちゃったよ。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

って、違うっ。
まだ四捨五入すれば30才なのにっ。
・・・これは仕事で苦労してるという事にしよう。
そう、きっとそうだ。

・・・現実に目を背けながら女は齢を重ねていく・・・

2006/06/06 (Tue)
昨夜ダーから電話がかかってきた。
金曜日の飲み会の報告と、現状についてがテーマだったらしい。
飲み会では相当楽しく過ごせたようで
「なんか色々悩んでたけど、結構ふっとんだ」
みたいな事を言っていた。

ふーん、よかったねー。
なーんか面白くなーい。

そんな気持ちが応えに出てたのだろう、「麻麻猫さん、怒ってる??」と何度も聞かれた。
「別に怒ってないよ。」
なんて返事はするけど、やっぱり面白くない。
半分は麻麻猫じゃぁ君の気持ちをそういう風に軽く出来ないのか?という嫉妬もあったり。
でも落ち着いて考えれば、ダーにとってはとってもいい事だったわけだから、結果よければすべて良しって事なんだろうけど。
でも言いたいことは言っちゃった。
「ぜーんぜん会ってくんないし、誕生日も黙ってろとか言ってたくせにばらしてるし。飲み会も結局参加するんじゃん。」
一生懸命言い訳してたなぁ。
まぁ、それ以上突っ込まなかったけどさ。

で、結局また長電話。
12時半から2時まで。

おかげで今日は眠くて、会社で新体制の説明会があったけど殆ど寝てました。

2006/06/05 (Mon)
お昼、食堂でいつものように稲庭うどんを頼み、レジで会計をしていた。
レジには食堂(別経営の会社)の課長がいて、麻麻猫をじっと見て、「雰囲気変わりましたねぇ。」と一言。
え?麻麻猫の事覚えてるの?
こんな、ビルの中には1500人以上の社員がいるのに、麻麻猫の事をちゃんと認識してる?
と、ちょっとびっくり。
まぁ心当たりが無いというわけでは無いけど。
というのも、麻麻猫は多分1年近く食堂で稲庭うどんばっかり食べている。
ほかのメニューを選ぶのは20回に1回くらい。
課長さんはしばらくうどんのコーナーにいたので、多分麻麻猫のことを稲庭ばっかり食べる女として認識していたと思う。
だって、後半なんか麻麻猫が何も言わなくても、行けば稲庭うどんをゆでてくれていた。
でも、人に覚えてもらってる事って結構嬉しい。
と少し思ったのでした。
2006/06/04 (Sun)
という訳で、今日は休みだったのに何も無かったので過去のお話しなどを。
麻麻猫はかつてバスガイドを東京でやってた。
別にバスガイドになりたかった訳でもない。
ただ、物心ついた頃から父親から「お前は高校を卒業したら就職しろ」と言われ続けていたので、自然と高校卒業後は仕事するんだぁと思い込んでました。
そう父親が言ってた理由はまず経済的な理由が一つ。
といっても公務員だから心配するほどでもなかったらしいけど。
もう一つはそんな状況でも「大学行きたい」って、マジで勉強する気があるか試されていた部分もあったらしい。
が、麻麻猫は勉強は大嫌いだったし、なぜか中学の頃から「声優になりたい」という夢と異常に「東京に行きたい」ってのがあったので、大学なんて選択肢は全く無かった。
で、バスガイドを選んだ理由は、地理に明るくなれば東京で一人ですんでも心細く無いだろうって事で。
半年もたったら辞めて、声優の為の勉強しようと思っていた。

が、計画はもろくも崩れることとなった。
なんだかわからないが、バスガイドが性に合っていたらしくそこにどっぷりと浸かり込む事となってしまった。
何しろ、麻麻猫はおっさんに好まれるタイプらしくみんな可愛がってくれる。
しかも最初の実地試験で同期中トップだったりして、周りは否応無く持ち上げてくれる。
適当に時間もたてば垢抜けて、正直ブスな方ではなかったので、お客様にもちやほやされて、修学旅行の生徒なんかは他の号車の生徒さんまでやってきて写真取ったりして(男女関係無く)・・・なんてプチ女王様状態になれば辞める気なんか無くなってしまう。
というわけで、その後11年も続ける事になってしまった。

ちなみに自分が声優になりたかったなんて夢はつい最近まで忘れていた。
1年くらい前に中学のクラブの同窓会があって、その時友人の一人に言われて思い出したのだ。
「麻麻猫ちゃんは中学の時、声優になれなかったらなんでもおごるって言ってたよね」って。
正直麻麻猫の中で中学の記憶は殆ど故意に消していた。
人生で一番いやな時期だったから。
いわゆるいじめにあってて。
だからそんな事もすっかり忘れてたし。
2006/06/03 (Sat)
昨日の話。
昨日の夜、ダーとお茶でもしたいなぁと思って木曜日にメールした。
夜電話がかかってきた。
夜・・・といっても夜中1時45分。
麻麻猫は寝てましたよ。
着信音で飛び起きて、何事かとわたわたしながら電話にでました。
ダーは今の仕事の人間関係にものすごく悩んでいるらしい。
というのも、ダー自身ここに入ってまだ半年ちょい。
しかし、いま所属しているチームは麻麻猫達とは異なる仕事内容で、簡単に言えば仕事をみんなに割り振りしたりしている。
そこはかつて麻麻猫も一時的に所属していたのだが、課長の勝手な判断で麻麻猫はお客様対応をしているほうがお客様対応の他の人たちにも活気を与える。(声がでかいからか?)という事で移動させられたという。
それは置いといて、まだ半年しかたっていないダーは、今そのチームの仕切りを任されている。
麻麻猫みたいに肩書きがあるわけでもないのにどうしてそんな事をしなきゃいけないのか。というのがまず1点。
そして、チームの中に使えない人間がいて、今まで何度も注意してきたのだが一向に改善の気配が無く、また同じようなミスをやらかしたのでついに仕事を取り上げ、他のメンバーに振ったらしい。
一応リーダーの社員さんがいるのだが、出張中で不在の時に起こった出来事で、それを気にしていたのが2点目。
そしてこれから社内の体制が変わるのでそのことについてと、自分は今後どうしたらいいのかその社員さんと腹を割って話したいというのが3点目。
その事を相談してくるので、一つ一つ答えてやった。
最終的には社員さんと二人っきりで社内で話すか、無理だったら二人で飲んでみるかという結論に。
それは金曜日決行という事で。
もし飲むということになれば、麻麻猫とお茶はできない。
まぁそれは仕方ないか。
と思った。
が、もし昼間社員さんときっちり話ができたら、夜は空くことになる。
しかし、同僚が来週の飲み会の下見に行くという話しが木曜日の夜にあっていた。
麻麻猫もダーも声をかけられていた。
でも、もしかしたらお茶するかもしれないし、でもって麻麻猫は金曜日は一日新人さん指導にあたる予定だった。
新人指導は体力と精神力を相当必要とするので、無茶苦茶つかれる。
できるなら飲むなんてことで体力を消耗したくないので断った。
しかしダーはむかつく順番を組みやがった。
①社員さんと飲む
②みんなとのみに行く
③麻麻猫とお茶をする
この順番ですよ。
で、結局①は昼間話ができたので却下。
奴はさっさと②を選んだ。
夕方内線で「飲みにいってきます。」だと。
「怒ってる?」という問いかけに「怒ってないよ。」と返事したけど、内側でははらわた煮えくり返っておりました。
これが、普段よく会ってたりしての結論だったらわかるけど、先月だって中旬にほんの少し会っただけだよ。
まぁ、来週の飲み会がいわゆる誕生会で、ダーも主役の一人な訳だが「自分が主役の飲み会なんて出たくないので、今日行っときます。」なんて言ってたけど。
麻麻猫のダーの嫌いなとこは、そんな事言っておきながら、結局本番も参加するとこ。
今まで似たような事は結構あった。

くっそぉ、なんでこんな奴に惚れたんだ・・・
とマジで思ってしまう。
はぁ、そろそろ一言本音言っとこうかな。
今までは不倫がほとんどだったから、都合のいい女でいたほうが相手にとってよかったと思うけど。
実際長く付き合った人には「お前はいい意味で都合のいい女だった」って言われたけど、不倫でもない相手に「都合のいい女」扱いされたら終わりだし。
うぅ、なんだか陰気さが漂う日記だなぁw
30毒女っぽい?w
2006/06/01 (Thu)
昨日夜、髪の毛を切ってパーマをかけた。
同僚の友達が美容師で、カットモデルと言うことで只でやってもらった。
営業時間が終ってからのカットなので、夜10時にお店に行った。
やってくれた女の子はちっちゃくて可愛らしい子。
一応わがままを言ったので、お菓子を手土産に。
カットしてもらいながら話をしていたら、なんと同僚の子とは小中一緒で、ついこの間再会するまで付き合いがなかったらしい。
そんな浅い間柄なのに、関係の無い麻麻猫がいきなり只でカットをしかもパーマをお願いするなんてなんだか申し訳なくって。
実は「カラーも」なんて言ってたのだが、パーマと同時だと時間もかかるし、髪も痛むのでずらしてやったほうがいいという話になっていた。
「カラーも言ってくれればやりますよ」なんていってくれたが、カラーはちゃんとお金を払って行こうと心に誓ったのでした。

で、イメチェンの効果はというと、朝一で同じチームのRさんに遭遇して、「なんか老けたよね?」という麻麻猫の問いかけに「うん」と頷かれてしまった次第。
他の人達はみんな「え?老けてないよ」とか「やさしい感じ」「可愛くなった」と言ってくれたけど。
でも喫煙室で、今うちの部署のテコ入れに来ている、コンサルタントの人に(男・年齢は麻麻猫より少し下っぽい)、「あれ?ヘアスタイル変わりましたね?」と声をかけられたので「はい、ちょっと老けてるっていわれちゃったんですよぉ」と言うと「あぁ。。。」との返事。
やっぱそうか↓↓。
いえ、前は若く見えましたけど、今は年相応って感じですね。
それってフォローになってませんが。(・▽・;;;;;)
そういえば出勤したとき、なぜかダーがうちのフロアに降りてきていて、麻麻猫の顔を見た瞬間ニヤリとされたんだけど。。。
あれはどういうニヤリだったんだろう???
感想は多分明日辺り聞けそうな気がするが。
「変なの」のニヤリなのか「おっ、いい感じ」のニヤリなのか、うぅどっちなんだ???
2006/05/31 (Wed)
お昼休みが終った後、麻麻猫の席に同僚の子がやってきた。
その子は一緒に今の会社に入った子で、当時新体制発足の為に集められたメンバーの一人。
今年で4年目に入るのだが、当時から残っているのはその子と麻麻猫とあと3人のみ。
「あのね、11月に式挙げるんだ。」
はい?
「で、麻麻猫さんにも来て欲しいの。」
きた。
また見送る立場ですよ。
その子が今年籍を入れてたのは知っていた。
「おめでとー。私も行っていいの?」
「もちろん、○○ちゃんも来るし。」
名前のあがった子は、昨年ここを辞めた初期メンの一人。

人の幸せをうらやむ気持ちも、喜ぶ気持ちも持っている。
でも、一般にいう「妬み」「嫉妬」は一度も考えたことが無い。
だから、よく行き遅れのお局に結婚を報告したとたん嫌味を言われるようになったとかいじめられたって話の感覚がわからない。
どうして素直に喜んであげられないんだろうって。
人には人のめぐり合わせがあって、それはあくまで他人のもので、どんなことをしても自分のものにはならないのに。
だから今回も「わーん、またお見送りの立場だよ~」と自分をネタにはするけど、嬉しいし人事ながら幸せな気分にもなっている。
まぁきっとこれは、人に関心が無い方だからなんだろうなとも思うけど。

2006/05/29 (Mon)
今日は珍しく、だーが麻麻猫の席までやってきた。
かつて麻麻猫のチームにいて、あまりにも無茶苦茶な仕事をする為辞めてもらった奴の置き土産について聞きにきた。
それは、途中までお客様対応をしていて、事前の調査に行った際お客様がいなくて調査ができず、ずっとほっとかれた分。
それが今年の1月から放置状態だったのが発覚したわけ。
爆弾と麻麻猫は呼んでいる。
「麻麻猫さん、これ、爆弾ですよね。」
ダーがそういうのに思わず顔を見合わせてしまった。
近くで直視するなんて久しぶりじゃーんっ

が、麻麻猫はさっさと顔を背けた。
「わかった、対応する。お疲れさん。」
・・・きっとダーからすると凄い冷たい対応だったに違いない。

だって、今朝のメールにちょーむかついたんだもん。
「昨日はメールありがとうございました(誕生日メールの事)。
またしばらく忙しいスケジュールが続きますが
時間が空いたときでもまた逢いましょう。」
だって。
時間が空いたとき「でも」ってなんだよっ。
つぅか時間作れよっ!!

・・・とダーに言いたいけど、言えなくて。
これは麻麻猫的には伝家の宝刀だと思ってるから、まだ言わない。
伝家の宝刀も、使いまくってただの錆び刀にしちゃったら意味ないし。

うぅなんかストレスだぁ。。。
2006/05/28 (Sun)
最近PCいじってるときの目肩腰への負担が結構キてる感じ。
肩こりなんか頭痛を引きこすくらい。
今日何気に、尻が垂れてるよなぁと思い、ネットでガードルと骨盤矯正のグッズを探していた。
すると、猫背矯正ベルトまでが引っかかってきた。
猫背矯正ベルトと言えば、中学くらいのときに親が買ってきたなぁ・・・
あ、こないだ見つけた。
使ってみるか・・・
麻麻猫が持っているのは、ウエストを固定してリュックのショルダーのように背負うタイプ。
ウエストは丁度いい・・・って事は中学の時に戻ったのか。
(以前一度成人してから使った時、相当苦しかったw)
つけてしばらくPCをいじってると、疲れない。
更に、今までにあまり感じたことの無いような楽な感覚。
これは効果ありありじゃんっ!!
肩こりも少し緩和された気がするし。
これはこの先も利用し続けよう。
ウェストが苦しくなったら、太ったって事がわかるしね。

ちなみに今日はダーの誕生日でした。
が、なーんにもできませんでした。
以前から今日はイベント(ダンスの方の)があるから無理。って言われてたしねぇ・・・
プレゼントも何がいいか聞いたら麻麻猫とご飯食べれればいい。って変な答えが。
だってご飯食べるって言ったって、全然時間取れないじゃんよ。
(会社の人間には絶対内緒にしたいので、会社近くや、みんなが遊びそうな場所へは行けないのです。
もうね、半分不倫してる気分っすよ。)
とりあえず、ネクタイ買ったけどさぁ。
いつ渡そうか思案中・・・
prevnext
忍者ブログ[PR]